募集要項

募集要項

野村マネジメント・スクールは、経営者教育や経営学、企業財務(ファイナンス)、ITマネジメントをはじめとする内外の企業経営に関する学術研究を対象に助成を行っています。

2017年度 募集要項

助成対象
経営者教育、経営学、企業財務(ファイナンス)、ITマネジメント等に関する調査・研究プロジェクトに助成します。純粋にアカデミックな研究も対象になりますが、企業経営との関連においてより実際的・実務的な研究を優先します。海外出張を含む調査・研究は助成の対象となりますが、海外在住の研究者をわが国に招聘するプロジェクトは対象としておりません。
応募資格・条件
わが国の大学等において常勤の職に就き、経営者教育、経営学、企業財務(ファイナンス)、ITマネジメントを中心とする分野の研究に従事する個人、または当該資格を有する者を研究代表者とするグループ。共同研究者の資格は特に制限しません。なお、学長や所属長等の推薦は必要ありません。
助成金
1件当たり助成金の限度額は100万円です。助成金の総額は最大で1,000万円をめどとします。
募集日程 (年1回)
募集受付開始日2017年4月15日(土)
募集締切日2017年6月30日(金)17:00(日本時間)必着
結果発表時期2017年10月(予定)
対象期間2017年4月~2018年3月に開始し、最長2年
助成金支給開始2017年12月から(予定)
申請手続き

応募方法
(研究助成金)経理取扱要領
よくあるご質問

【必要書類について】
<申請に際しての留意点>
締切直前はシステムが混雑し、送信に時間がかかることが懸念されますので、データ送信はできるだけ早めに行うようにお願いします。締切日の17:00以降は、申請手続きのシステムにアクセスできなくなります(締切時間までにアップロードできなかった書類については、郵送等の手段でも受理することはできません)。
選考方法および結果発表
当法人の選考委員会において審査を行います。採択された方のみ当ホームページの「助成一覧」に掲載し、メールにて採択通知をお送りします。
不採択の理由等に関するお問合せにはお答えできません。
助成決定後の注意事項
1.助成対象となった場合、当法人のホームページに掲載し、他の財団へ通知することがあります。
2.研究成果を出版物、論文等で公表する場合には、使用言語に関わらず当法人の助成を受けている旨を明記するとともに、以下に述べる学術研究実績報告書に公表実績を明記してください。
3.助成対象者は活動終了後6ヵ月以内に「学術研究実績・会計報告書」を提出しなければなりません。
期限までに学術研究実績・会計報告書のご提出がない場合は、選考委員会にその旨報告し、今後の当法人への申請資格が失われます。
研究活動終了の方
マイページから学術研究実績・会計報告書の様式(Word)をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、アップロードしていただきます。会計報告に関する詳細は、当法人のホームページにある「(研究助成金)経理取扱要領 」をご覧ください。

マイページの取得・ログインはこちらから